自民・森山派、パーティー収入130万円分を「誤記載」

自民党森山裕総務会長は12日の記者会見で、自身が会長を務める森山派(近未来政治研究会)が2022年に開催した政治資金パーティーのうち、130万円が政治資金収支報告書に誤記載があったと明らかにした。 同日、総務省に訂正を届け出た。

www.nikkei.com 

鹿児島県の建設関係の政治団体から20万円以下が7回に分けて入金があったため、収支報告書に記載義務のない20万円以下と判断したという。森山氏は「事務処理上まずかった。間違いがないようにしたい」と述べた。

www.asahi.com 

問題となっている収入は、同派会長の森山裕・党総務会長の地元・鹿児島県の建設関係の政治団体が購入したパーティー券代130万円分。団体側の収支報告書には22年4月のパーティー開催前に購入したと記載があったが、森山派側には20万円超の購入者として名前などの記載がなかった。